タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

手相占いで自分を見つめ直してみる

困り事や、悩み事が起きると、誰かに相談したり、占いをみたりします。占いといっても、色んな種類があり、どれを信じるかは自分次第ですが、当たると言われている占いをしてみて良い結果が得られなかったときは、非常に残念です。でも、手相占いは少し違う気がします。自分の手相をみて自分の運命を知る事が大前提ですが、手相って変わって行くということです。つまりは、努力次第で良くもなり悪くもなる。それを、自分の手相が、教えてくれていると考えると、やってみようかなと思えます。

でも、とっても奥の深い手相ですので、見謝ると全く違う結果になったりします。ですが、基本的な、線の見方は簡単なので、そこから自分の基本的な運勢を見抜く事ができ、自分を分析することができます。この線が出ている人はおおらかな性格です。とあると、確かにそうかも!と納得できてしまう事がおおいです。実際に、私も男性に告白される事が多い時期があり、興味本意で手相を見たらモテ期の線がありました。あっという間になくなってしまったんですが、不思議な感じと自分の運勢が手の中に刻まれたことに驚きました。

それから壁にぶち当たったときに、手相を見て今はこんな時期なのかなと思い、自分を見つめ直してみる時期の目安にしています。

Copyright (C)2017タロット占いの解釈は絵柄によって変わります.All rights reserved.