タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

タロット占いを勉強したことがあります

幼いころから占いが大好きで、さまざまな占術に興味を持っていました。中学生のころまでは特にホロスコープに興味を持っていたようで、本などを読んで星の世界に引き込まれていきました。また、高校生になってからは、タロット占いを真剣に勉強し始めたんです。これが想像していた以上に奥が深く、とても楽しく学べたことが印象に残っています。きっかけは、学校の帰りに立ち寄った本屋さんで、タロットカード付きの本を見かけて購入したことです。

購入した本には、カード1枚1枚についてわかりやすく解説されていました。カードには正位置と逆位置があること、そしてその1枚1枚にはたくさんの意味が込められていることなどが、本を読むとすぐに理解できたんです。また、その本には占術も数種類紹介されていました。占いたいことによって占術が変わるので、あれこれ占いながら占術を身につけていきました。インスピレーションを働かせながら占っていくのは非常に楽しく、高校を卒業するころには、いつの間にか友人たちを占うようになっていました。

Copyright (C)2017タロット占いの解釈は絵柄によって変わります.All rights reserved.