タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

人生で迷ったりしたら算命学という占いをためしてください。

算命学は元々は中国で発祥した干支暦を土台とし、年月日の干支を算出して人の運命を占う中国占星術である中国陰陽五行を母体とする運命学の流派の一つで、日本で学問として大成しました。一般的には天中殺という言葉で有名になり、占いとして広まっています。

この算命学は生年月日から計算して、実にあらゆることがわかります。例えば、今現在が転職するべきタイミングかどうか、意中の人がいるが結婚しても大丈夫かどうか、といったことから、恋人や親、兄弟、会社の上司や同僚に対してどのように立ち振る舞うのが良いかなどといったことがわかるのです。

算命学でわかるのはこのようなことばかりではありません。自分の性格、例えばリーダーシップをとって人の上に立つタイプであるとか、反対に裏方に専念した方が大成するタイプであるなどが見えてくるのです。なぜならこの算命学が人の運命や宿命といったものを見通す学問であるからなのです。ですから、今申し上げたことはそれらの断片的な見立てにすぎない訳です。もし、人生において何か選択に迫られたら、道しるべとなってくれる占いですので是非ためしてみてください。きっと力になってくれるでしょう。

おすすめ情報

Copyright (C)2017タロット占いの解釈は絵柄によって変わります.All rights reserved.