タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

趣味としての占いの楽しみ方

占いは、最近のイメージとしては、占い自体で未来を当てるというよりも、相談者が生きやすいように、背中を押してあげるというような、アドバイザー的な占い師が人気があるようです。私も占いには興味があるので、趣味として体験したり、学んだりしたことがありましたが、なかなか面白いものでした。まず占いをする場合には、精神集中をしないと、雑念が多いと全く意味のない結果ばかり出てきます。もともと科学的で理論的なものではなくて、最終的には直感や霊感と言われるものの世界になります。そうなるとその占い師の普段の考え方や人生に姿勢で、結果が変わってくることになります。

そのような意味でも、趣味での占いの場合には、利害関係もないので、占いやすいということがあります。反面真剣さがかけるということもありますが、いずれにしろ何かに悩んだ時に、占いを知っていれば、そこから脱出するヒントにはなるのではないかと思います。また占いを信じていても、すべてそれで決めるという人はいないでしょうから、その意味でも気楽に楽しめる趣味ではないかと思います。

おすすめ情報

Copyright (C)2017タロット占いの解釈は絵柄によって変わります.All rights reserved.