タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

タロット占いの解釈は絵柄によって変わります

占いで名付けをしてもらった経緯について

私の名前は占いによって決定されました。私の名付けに至った経緯について書きます。私の祖母は占いがもともと好きな人でした。年に1度は決まった占い師に見てもらっていたようでした。私が生まれた時にも、大変喜んでくれて占い師に名前を見てもらったようなのです。内容は名字から見た名前の響き、名前の総画数等を総合的に見てもらっていたと聞いています。そして、候補を3つほど挙げられたと言っていました。その名前を祖母から聞いた母は、第一印象で一番気にいった名前を付けたと言っていました。

祖母は別に占い師に挙げてもらった名前の中から決めなくても良いという前提で、リストを渡したそうです。しかし、祖母が贔屓にしている占い師に見てもらったという安心感や、画数などで縁起がよい名前であるという点、何よりも気にいった名前があったという点で私の名前の決定されたそうです。子供の頃は、自分の名前が占いで決まった事にびっくりしましたが、親が悩んで決めてくれた事には変わりないので、自分の名前に誇りを持っています。

Copyright (C)2017タロット占いの解釈は絵柄によって変わります.All rights reserved.